サービス内容

外国人材紹介サービス

人材紹介から登録支援機関業務まで一貫したサービス

特定技能制度の対象国からニーズに適した人材を見つけ、確保することはこれまで以上に難しくなっています。
J WORLD LINK は経営陣が定期的に各国へ出向き、経営者やスタッフと直接話し実態を確認した送出機関から最適な人材をご紹介しています。

特定技能とは

特定技能とは、2019年4月から創設された新しい在留資格です。特定の14業種(産業分野)を対象に、一定の技能と日本語能力のある外国人を受け入れる事が可能になりました。

特定技能の特徴

  • 特定技能1号の在留期間は最長5年。(要更新)
  • 技能実習生として過去に日本で3年の就労経験があり、なおかつ良好に満了した方。もしくは、相当程度の知識又は経験を必要とする技能を持ち、生活や業務に必要な日本語能力を試験等で確認された人材。
  • 採用を決定してから、受入企業で働き始めるまでの期間が技能実習生より早い。

    (技能実習生はおよそ6ヶ月〜8ヶ月。特定技能はおよそ3ヶ月〜5ヶ月)

    ※導入企業様の中には、外国人材雇用の為に作業工程を見直して、効率があがったと言う声もあります

  • 外国籍の人材に対して、日常生活上又は社会生活上の支援が義務として発生する。下記登録支援の役割

    (小規模事業主様でも弊社の様な登録支援機関に委託する事が可能です)

  • 登録支援機関に委託した場合、毎月支援費用がかかる。

受入れ可能国

  • タイ
  • 中国
  • ベトナム
  • ミャンマー

企業紹介サービス

Jobs in Japan

Việc làm tại Nhật Bản

​​Resident of "Long-Term Resident Permission" "Student" "Technical Intern Training": We are accepting employment consultation.
Hỗ trợ việc làm cho người định cư ,du học sinh ,thực tập sinh đặc định tại Nhật Bản:Chúng tôi hỗ trợ tư vấn việc làm.

国内在住の"定住者" "留学生" "技能実習生"の方:就職相談をお受けしています

登録支援機関サービス

コンプライアンスを軸に迅速で細かなサポート

登録支援機関とは特定技能所属機関となられる雇用主様に代わって、日本で働く外国人材の一人一人対する支援義務を行う認定を受けた機関です。
入国前から帰国時に至るまで定期的に外国人材や雇用主とコミュニケーションを取り合いながら、様々な情報提供・申告書や報告書のとりまとめなどのサービスを担います。

登録支援機関の役割

  1. 事前ガイダンス
  2. 出入国する際の送迎
  3. 住居確保・生活に必要な契約支援
  4. 生活オリエンテーション
  5. 公的手続等への同行
  6. 日本語学習の機会の提供
  7. 相談・苦情への対応
  8. 日本人との交流促進
  9. 転職支援(人員整理等の場合)
  10. 定期的な面談・行政機関への通報

Preparation of Application Documents

J WORLD LINKを支える行政書士チーム

J WORLD LINKの依頼に応える各行政書士事務所で構成するチームは、弊社の申請書類だけでなく、複雑で多量の申請書類作成にお困りの多くの方のお力になっています。

特に特定技能に関する在留資格認定証明書交付申請には、語学だけでなく通常の業務範囲を超えた幅広い知識・理解・経験が要となります。 申請書類作成のご相談なども、こちらからお気軽にご連絡ください。

※以後は行政書士事務所より直接ご連絡を差し上げます※