会社案内

弊社の特徴

各国の送出機関

実績のある確かな提携先

各国にある多くの送出機関を定期的に訪ね、経営陣やスタッフたちの人柄から教育内容・寮・施設設備を実際に見た上で提携をする。これがJ WORLD LINKの基本姿勢です。

きめ細やかな登録支援体制

充実した外国語スタッフ陣

通訳を介することのない支援体制。この姿勢で登録支援業務に臨むことを重要視しています。

強力なリーガルバックアップ体制

コンプライアンス重視の書類作成

入管法業務に特化した行政書士チームとの連携で成す、独自の業務フローはJ WORLD LINKが誇りとするひとつです。

企業理念

人と人、心と心、国と国とをつなぎ、志ある未来のために

経営理念

人々に「信頼」される会社

「善良」な経営をする会社

社会に「貢献」できる会社

代表挨拶

若き日に、長崎より上京して建設業界へ入った私は、培った経験をもとにしてクレーンサービスという事業で起業いたしました。その後、重機の部品を海外に輸出するというサービスを始めたことを切っ掛けとして、海外の人達と多くの仕事をするようになりました。そして、現在の弊社の事業の礎となる東南アジアからの海産物の輸入、釣り具を中心としたレジャー用品の輸出などへと業務を拡大してまいりました。そんな折、永く籍を置いた業界の諸兄より、働き手の不足を嘆く声が多く聞かれるようになってきました。日本は既に少子化の影響で労働を担う人口層が急激に減少していたのです。

政府もようやく本格的な対策を講じることとなり、この不足した労働力を海外に求めることにしたのです。私はこれまでいただいたご縁を集約し、社会への貢献と恩返しができる機会であると信じ、いち早く海外に人をやって情報を集め、関係機関と連携をしてこの事業が行えるように会社を整えました。

また、日本と世界、世界と日本を繋ぐ懸け橋となれるよう願いを込めて、会社の名前を「J WORLD LINK 株式会社」と改めました。

私たちの行う「人材紹介」という事業が、関わる人それぞれの「WIN-WINの良縁」となり、日本に来る若者たちの母国にまでも貢献できるようになれば幸いです。

この思いを理念として展開する「J WORLD INK 株式会社」と皆様が、末永きお付き合いを賜れるよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役会長田中 秀幸

会社概要

社名 J WORLD LINK株式会社
設立 平成22年8月
資本金 5,000,000円
事業内容
  • 有料職業紹介事業
    外国人エンジニア・技能・高度人材、外国人介護士、 特定技能1号・2号、その他国内・国外の人材に関する 求人・求職案内
  • 登録支援機関
    特定技能制度において在留する外国人の生活支援
  • 貿易業
役員 代表取締役会長 田中 秀幸
代表取締役 田中 美香
取締役 丹橋 和恒
許可等 厚生労働大臣許可
有料職業紹介事業 12-ユ-300702
登録支援機関 19登-003172
取引銀行 株式会社 三菱UFJ銀行
株式会社 京葉銀行
提携先 ベトナム
JHL group/TADASHI/VJC group/MIKA/VIHC/IDC group
タイ
Thailabour/JYT
ミャンマー
GAKUBUN/AZAMI/ DAICHI
ネパール
Japanese Language School
カンボジア
AA-HR

中国
知行国徐
海外拠点 韓国(ソウル)
本社所在地

〒283-0005
 千葉県東金市田間4-51
 タマホワイトベース2F 2-D

TEL:0475-50-7088(代表)
  FAX:0475-50-7089

アクセス